2019年10月18日 ゲスト・モト冬樹(元ローズマリー、ビジーフォー他)


【放送内容】

*1973年にファーストシングル「あいつに気をつけろ」をリリースした《ローズマリー》は、元オックスの福井利男をリーダーに「GSブームを再び!」をコンセプトにしたバンドだった。前年結成の「ピープル」からメンバーを入れ替えてのデビュー。その時にファルセットを見込まれてメンバーに加えられたのが、モト冬樹。これがプロデビューだった。



*バンド名《ローズマリー》の名づけ親は、内田裕也。デビュー曲は加瀬邦彦が作曲。その曲のリズムが当時は斬新でとても気に入っている、と冬樹さんは語る。デビュー当時は全員髪を金髪に染めた姿で「ぎんざNOW」などに出演していた。

「でも俺、金髪イヤだったんですよ。この時代誰も金髪で歩いていないし。近所で恥ずかしいんで、黒く染め直して……毛根が痛んだんですね」(モト冬樹)

*医師の家庭に生まれ、高校は暁星高校。卒業後、兄のエド山口、高校のクラスメイトだったグッチ裕三とバンドを組んで活動している時に、《ローズマリー》のメンバーにスカウトされたのだった。

*《ローズマリー》はその年の日劇ウエスタンカーニバルにも出演。1958年にロカビリーの祭典として始まり、60年代後半はGSブームの象徴であったウエスタンカーニバル。70年代に入るとアイドルの祭典と化していたが、時代が変わっても洋楽のカバーを披露するというコンセプトは不動のまま。プログラムを見ると、ソウルありポップスありのバラエティーに富んだ内容だった。この回の《ローズマリー》は《フレンズ》や《チャコとヘルスエンジェルス》とトリを争う存在だったという。

番組注:この回のトリは《チャコとヘルスエンジェル》。浅野孝已さんもメンバーだった。

(浅野さんは2020年5月12日に逝去されました。心よりお悔やみ申し上げます)



*その後《ローズマリー》から冬樹さんを含む4人が脱退、新たに6人編成のバンド《ジュテーム》を立ち上げる。TBSの音楽番組「サウンドインS」にも出演した。《ジュテーム》もデビュー曲は加瀬邦彦作曲。

「加瀬さんには本当に色々お世話になって。《ビジーフォー》が六本木(の店)に出ていて。で、《ビジーフォー》を渡辺プロに紹介してくださったのが加瀬さんだから」(モト冬樹)

*そのビジーフォー。ローズマリー、ジュテームを経た冬樹さんが再びグッチ裕三、そしてそのバンド仲間だったウガンダと結集し、

「別にいい男でもないし、そんなに若くもないし。何か面白いバンド作ろうよって」(モト冬樹)

という思いから結成に至った。

*近年の活動では、オリジナルミュージカル「ザ・デイサービス・ショウ」(主演・中尾ミエ)にギタリスト役で出演。2015年の初演以来人気を博し、再演を続けながら2019年で5度目の上演となった。客席は常に満席。観客は高齢者も多く、同世代の出演者がリアルなバンド演奏を披露する姿に元気づけられていたという。




【エピソード】

*自らの職業をミュージシャンではなく「バンドマン」と称する。「バンドマン」は観客を楽しませるために、あらゆる人の曲を演奏しなければならない。そして観客を喜ばせるために更に振り付けなどを加えていく。

*「バンドマン」が演奏するのは洋楽ばかり。そしてカバーする音源であるレコードを1枚入手するのも決して楽ではない。現在のようにスマートフォンで簡単に音源が入手できるわけではない。

「一つの情報を得るために苦労するわけですよ。(入手までの)間が楽しいわけですよ。今の若い人たちは簡単に情報が手に入るかわりに、可哀想だなって思いますね」(モト冬樹)

レコードやFENでやっと欲しいものにたどり着く。譜面もないので耳コピ。その積み重ねが今の自分の役に立っている、と語る。

*《ローズマリー》は新宿の「ラ・セーヌ」や六本木の「アル・カポネ」にも出演。M・ジャクソンの「ベンのテーマ」やスタイリスティックスのナンバーも

当時のレパートリーだった。番組アシスタントのMamiも、3人組のボーカルユニット「スピッツ」で上記の店に同時期出演していた。《ローズマリー》のステージは今でもはっきりと記憶に残っており、当時は自分たちのレパートリーの参考にもしていたという。

*兄・エド山口とは1995年、「東京ドンバーズ」というユニットで活動。CDもリリースしている。

*モト冬樹もグッチ裕三も、学生時代既にバンド活動は初めていたが、冬樹さんはエレキインスト、裕三さんはブルーコメッツのコピーバンドという別々の活動だった。学園祭のステージに上がった折、チェロを習っていたとある後輩が冬樹さんのギタープレイを目の当たりにし、その影響で自身もギタリストに転向した。以来その後輩・渡辺香津美氏は、現在も世界的なギタリストとして活躍中である。


【使用楽曲】

♪あいつに気をつけろ(ローズマリー)※岡田冨美子作詞/加瀬邦彦作曲/井上堯之編曲

♪悪魔がにくい(東京ドンバーズ)※エド山口&モト冬樹

♪ベンのテーマ(マイケル・ジャクソン)

♪ローズマリー(ローズマリー)※リンダ・リー作詞/加瀬邦彦作曲/井上堯之編曲











©名曲アワー 本記事の 文章・画像の無断使用を禁じます。

番組へのリクエストはこちらへ
  • Twitterの社会のアイコン
tvk使用OKロゴ.png
FAX04-7158-6763

© 2020 名曲アワー